・RSS ・LOG IN














スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
頼りにされると嬉しい 2007/09/18

さっき寝てたら電話かかってきた

「さおりん新宿詳しい?」

はぁ?「詳しくないよ!」

「美味しいラーメン屋知らない??」

はぁぁ?!私新宿でラーメン食べたことないんだけどw
でもちょうど昨日友達が新宿のラーメン屋の話をしていたのを思い出す

「む、むさし…?」(もちろん行ったことも食べたこともないし昨日初めて名前聞いた)


てか女の子でラーメン屋詳しい子はあんまいないだろ!!(彼氏いる子は詳しいだろうけど…)と心の中で突っ込んでみる。




でも突然電話かかってきて、どーでもいいこと(?というか私じゃなくてもいいこと)を聞かれると嬉しかったりもする。



前にお買い物してたら突然友達から電話がかかってきた。

出たら「いま鴨川の海にいるんだ」って言い出してびっくり。

夕方の海眺めてたら、どうしても誰かに電話したくなったそうだ。

びっくりしたけど、そーゆー気持ち、すごくよく分かった。





そーゆー時にふと連絡できる友達になりたいなぁ、って思う。

それって最高に嬉しいことじゃない?

私はそーゆーの少ないからさ。ごくごくたまにそーゆーことあるとすごくうれしかったりする。




一緒に出かけよーって言ってた友達がなかなか誘ってくれないんで、「何で(言うのに実際に)誘ってくれないのさ!」って言ったら、詳細はめんどいので省略するとして、どうやら私は誘いにくいキャラらしいことが判明!!

えー!!!

ほんとにショックです。

全然そんなことないし!

自分のやってることが意図しない方向にイメージを植えつけてしまっているようです。

これは他の人にも同じこと言われたので、たぶん本当なんだと思う。

この印象はいいようで全然よくない。

誰か私の誤った印象を変えてーーーーーーー
スポンサーサイト
世にも奇妙な物語 | HOME | 英国
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://hamham8686.blog108.fc2.com/tb.php/18-bdc3907a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。