・RSS ・LOG IN














スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
首なし騎士 2008/06/10

こんな真夜中に

一人で

恐怖に震えながら

ホラー映画を観てしまった…




ジョニー・デップが観たかったんです…





こわいー
こわいー
こわいー!!!!!!!!!!!!!!!

首なし騎士

観たの2回目なのにやっぱり怖かった。。。


スリーピー・ホロウ

http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/sleepy_hollow/index.shtml


シザー・ハンズやチャーリーとチョコレート工場、スウィーニー・トッドでお馴染みのティム・バートンの監督作品です。


クリスティーナ・リッチがお人形みたいで美しい

ジョニーはやっぱりセクシーね

ティムは首をばっさばっさ切るのが好きなのかしら。。。




中世のゴシックな雰囲気(ディズニーのホーンテッド・マンションみたいな…)がすごくいい。

あの雰囲気大大大大大好き。お城に住みたい。

でもゴシックロリータ趣味はありませんので…。




クリスティーナ・リッチといえば、バッファロー'66

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10008875

この作品の中の彼女は、男の理想だって聞いたよ。

でも拉致した女の子が男を好きになるとかありえなくない?





スリーピー・ホロウもバッファロー'66もとても面白い(バッファロー~は面白いというかおしゃれな感じ)ので、ぜひ観てみてくださいな。






ところで、DVD観終わって今テレビつけてるんだけど、冤罪のドキュメンタリーやってたよ。

「それでも僕はやってない」も冤罪がテーマで、冤罪について色々考えさせられた作品でした。

今やっているドキュメンタリーは…

ある裁判官が犯人の無実を信じていたのに、裁判官の間での多数決に敗れて死刑判決を下してしまった

それが悔やまれて裁判官を辞めてしまう

死刑判決が下されても再審請求があるために(?)まだ生きている犯人に一言謝りたくて、彼はその犯人の弁護士になった(なる?)そうです。

その犯人というか冤罪かもしれない死刑囚(もうかなりの年)は、いつ死刑が執行されるかという恐怖に日々脅かされ、精神を病んでいるそうです。

ふと「グリーンマイル」を思い出した。




死刑をなくそうという動きが、世界である。

先進国で未だに死刑制度が続いているのは日本くらいだって聞いたことがある。

秋葉原での通り魔やマンションでのバラバラ殺人等のニュースを聞いていると、犯人は死刑が妥当なんじゃないかと思う。ってゆーか、人を殺したら死刑でもおかしくは、ないんじゃないかと思う。

でも、もし冤罪だったら。

罪のない人が殺されてしまう。




「スリーピー・ホロウ」でも、ジョニー扮する捜査官が、警察の捜査や裁判は拷問で行なわれている、おかしい、って言ってた(まぁ時代が時代なわけですが…)

さっき見たテレビ番組でも、警察の捜査は自白を強要したもののようにうかがえる。

自白の強要は今でも時々問題として取り上げられているくらいだから、昔は相当ひどかったんだと思う。容疑者の人権とか完璧無視してる。(最近では、容疑者に両親の名前を書いた紙を踏ませる、っていう取調べが問題になってましたね)





まぁでもこの冤罪の件にしても何にしても、私が直接調べて知ったことじゃないし、テレビというメディアを通して知ったこと。

テレビ観たり本を読んだりして得た情報って(特に犯罪絡みだと)信じちゃってついつい同調しちゃうけど、どこからどこまでが正しいのかなんて分からない。

秋葉原の事件のニュースでは、犯人が2ちゃんねらーで家に同人誌があるロリコンなオタクで、メイド喫茶に詳しいって強調してたけど

これじゃ世間では「オタク=良くない」という図式が出来てしまって、(別に良くもないけど。笑)究極的には「オタク→犯罪」という図式にもなってしまうんじゃないかと思われる。

いや別にA-BOYの肩を持つわけじゃないしましてや犯人の肩を持つわけじゃないけど、メディアによるそーゆー「偏見」づくりはこうして生まれるんだなぁと実感したのでした。




仮に私が犯罪を犯したとしたら、周りの人は

「彼女は幽霊や心霊スポットに興味を抱いていました」「首なし騎士の映画を喜んで観ていました」(←喜んではいないよー笑)「すっごく暗い音楽ばっか聴いてる人でした」「犯罪心理学に興味あるとか言ってました」「世の中が嫌だと言っていました」「表面上は普通だけど、たまに理解しがたい一面を見せることもありました」

って証言するのかな?



それとも

「会えば挨拶をしてくれる、とてもしっかりした明るい子でした。こんなことをするような子だとは思えません」

って言ってくれるのかしら。






日常には、被害者にも加害者にもなる可能性がゴロゴロしていて、非常に恐ろしいですね。

んなこと言うなら、「集団で、森に囲まれた村に移り住め!」っていう話なんだけど。笑



スポンサーサイト
顔見知りは気まずい | HOME | 地震こわい
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://hamham8686.blog108.fc2.com/tb.php/103-8aa33aaf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。