・RSS ・LOG IN














スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
罪悪感 2009/11/02

そういえばブログを始めたのもちょうど大学1年のこの時期だったなぁ、なんて思い出した。

当時はブログ毎日更新していて、いろんな人が見てくれていたんだけど(多分今も密かにいろんな人が見ているんだろうなぁ)、めっきり更新しなくなった。

思い返せば、昔から日記書くのが好きだった。

自分だけの日記じゃなくて、よくある、先生に提出するやつ。

作文とか感想文とは違って、好きなことを好きなだけ気の向くままに書いてよかったのが、好きだったのかも。作文とかは「書かされている」感じがして好きじゃなかった。



でも、日記やブログにしろ、会話にしろ、自分が言いたいことだけじゃだめなんだなぁってよく思う。

何かメッセージを発信するたびに、自分が間違っている気がして、息苦しい。

話していると、相手が言っていることが常識で正しくて、自分は非常識な人間に思えてくる。

会話をしていると罪悪感を覚える人たちの共通点は、そこだった。

多分誰も悪くはない。感じ方の問題なのだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。