・RSS ・LOG IN














スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
しんけんにまじめに 2009/05/31

気づけばもう5月も最終日。ブログ全然更新してないなぁ。

周りのみんなはブログを離れている人も多いですが、私はちょっとずつ更新しようと思います。

ここ2週間くらいは知り合いのライブに行ったり、美容室に行ったりしてた。

両方とも、私とタメだったり年が近かったり。

わたしと同世代の人が、頑張ってる。

そんな様子を見て、私も頑張らなきゃって思いました。

タメの美容師さんがお店を辞めていて、何と自衛隊に入っていたことを知った。

子どもができたらしい。

美容師やめてちゃんと奥さんと子どもを養っていく覚悟を決めたのがすごいと思う。


今回美容室行ったのはタメの美容師さん(自衛隊の人とは別)のカットの練習だったんだけど、店長が横で見ていて、いっぱいダメ出ししていて、切っている美容師さんはすごく真剣で緊張しているのが私にも伝わりました。

休みも返上で切ってるんだって。すごい。




バンドのヴォーカルさんも、いろいろ悩みながら考えながら、前に進んでいる。

今回のライブはすごく評判がよかったみたいで、私もなんだか嬉しい。

バンドマンってチャラいイメージあるけど、その人は本当にまじめに音楽と向き合っていて、こっちは「もうちょっと肩の力抜きなよー」と言いたいくらい。笑




真剣な人って、なんだか応援したくなりますよね。


自分もそう思われたいです。


身近な同年代の姿って、よい刺激です。
スポンサーサイト
九州3~4日目 2009/05/10

宮崎県の観光地、神様がいるというスピリチュアルなスポット、高千穂へ。

途中300メートルくらい車を運転するも、怖くて断念。

またもやあいにくの雨で川が増水し、メインだったボートに乗れず…。

仕方ないから山の中を歩いた。



熊本の阿蘇へ。

途中寝てしまい(おい。)気づいたら雪道を登っていた。おそろしや。

阿蘇の火口へ続くロープウェイがあるレストハウスまで到着。

天候が悪いため、火口が見えないらしい。

熊本ラーメンを食し、帰ろうかと思ったけど、ロープウェイに乗りたいという人が出たので、火口まで行くことに。

火口付近は雪しかなかった。

寒すぎて、無理だった。私たちだけ明らかに服装を間違えている…。



さて、次は熊本を抜け、大分の別府へ。

別府は有名だから、さぞかし素敵な温泉街が広がっているんだろうと思ったら、都会だった。

温泉宿などはなく、ビジネスホテルばっか。

正直、相当がっかりした。

駅前のビジネスホテルへ宿泊し、日帰り温泉へ。

この日帰り温泉がすごくよかった。時間遅かったから、空いてたし。

車に戻ると、すごく酒臭い。

まさかと思ったら、私の高級なにごり梅酒が割れていた。おそろしくショックだった。

すごくへこんでいたら、ドライバーに謝られてしまった。こっちのほうが申し訳ない気持ちに。

焼肉を食べ、最後の晩餐。




最終日。お昼過ぎの便なのでゆっくりはできず。

高速で福岡へ。

ちょっと時間あまったから、太宰府天満宮へ。混んでた。

最終日にようやく晴れて、すごく腹立たしい。

キャナルシティの一蘭で重箱入りラーメンを食べようということになったけど、お店を探したあげくやっぱり並んでいて、断念。そのまま急いで空港へ。途中でミラーこすった。






こんな感じで、屋台のお姉さんのおかげで急遽九州一周することになった旅。

天気のせいで大移動もむなしく、何も観光できず。

まぁ旅行にいけただけでよかったんだけどね。

とりあえず九州で思ったこと。


・ごはん美味しい
・福岡なら住んでもいいかも
・遠い


けっこー贅沢したから、なかなかお金かかった。

まぁでも楽しかったから、いいかぁ。

たまには(温泉以外の)国内旅行もいいなぁと思ったよ。

とりあえず別府にはリゾートホテルを建てるべきだと思うよ。



今回の旅行で一番よかったのは…平尾台の鍾乳洞と博多の屋台かな?




もし次国内旅行いくなら、沖縄がいいです。




車は楽しいな。
九州旅行1日目~2日目 2009/05/10

自販機でジュース買ったら、違うのが出てきた。すごく悲しい。。



テンプレートをアルパカに変更した。

めちゃめちゃかわいい!





さて、一風堂を出て、ホテルへ向かう。

ホテルで荷物を置き、中州にある屋台へ。

川沿いに屋台が並んでいるのです。

思ったより規模は小さい。

ここで人生初屋台!!

串焼きのお店とおでんのお店をはしご。

瓶ビールをお互いに注ぎながら飲む。

川の風が気持ちよかった。

屋台のお姉さんに、鹿児島を勧められ、長崎に行く予定を変更し、急遽鹿児島まで行くことにした(8割、その場のノリ)

そのお姉さんに、岩手っぽいと言われた。なぜだ!

お酒に酔い、ふらふら歩きながらホテルへ帰り、気持ちよく就寝。




2日目。

早く起きて、一路鹿児島へ。あいにくの雨。高速を飛ばす。運転が得意な人が多いと助かる。

長い時間かけて鹿児島へ到着するも、雨はやまず、ドルフィンポートだっけ、行ったけど桜島は全く見えなかった。お昼は黒豚トンカツ。

その後指宿へ。鹿児島のほんっと、はじっこのとこ。これもまた遠かった。海辺の道を走る。

人生初砂風呂体験。熱くて、無理だった。すぐ起きてしまった。。もったいない。

帰りに鹿児島市で黒豚しゃぶしゃぶ。いい店だったから、それなりの値段した。学生は私たちだけ。

一泊目以外は宿を取ってなかったので、車の中で急いで予約。交渉の末安くしてもらえた!(言ってみるもんだね)

鹿児島から宮崎の移動がこれまた遠い…。全然車が走っていないような高速道路を走る。

日付が変わったあと、ようやく宮崎の端っこ延岡へ到着。疲れきって就寝(私は車で寝てただけなんだけどね…)
九州旅行1 2009/05/05

ネットが開通したら写真つきで感想書こうと思ってたけど、今月末にならないと工事できないそうで(ほんとねっと業界は腹立つ!!!)写真なしで、今更ながら感想書こうと思います。

自己満だし日記というか自分の記録のためなので、相当読みにくいです。




私がマネージャーやってるサッカーのサークルで行きました。

マネ1人だし、学年で旅行とか行ったことなかったしこれを逃すと二度とないんだろうなぁ(卒業したら会うのかすら微妙だから)と思い、参加。

予想はしていたけど、予約は私が…。おかげさまでほんっっっとうに予約がぎりぎりに。出発まで10日だったかな?飛行機の格安航空券を入手するための期限を切っていて、予約できる会社がないんじゃないか!?という瀬戸際に…。(って、このくだり前も書いたよね?)

幸い見つかったからよかったけど。。。

遊びの計画立てるときもそうだけど、連絡の返事をくれない人だけは本当に困るよね。。

連絡ないから行くものだと思ってた人に無理と言われたときは、もう二度と幹事やるまいと思った。(幹事嫌いじゃないから、多分またやるけど)

でも、普段そんな感じじゃない人がすごく気を使ってくれたり、そーゆー新しい発見もあり。ちょっと嬉しく。




さて、当日は飛行機の出発時刻に間に合わない人が2名出るという惨事に!

1人はメールの返事ないから電話したら、「今起きた」と言われ(私たちはもう電車で空港に向かっている)どうしようかと思った。


何だかんだでギリギリ全員間に合い、飛行機でいざ福岡へ。

私は初国内線でした♪

こんな簡単な手続きでいーんだ。ってのが感想かな?バスみたい。

富士山を上から見たときは感動しました。




さて、福岡空港に到着。

レンタカーを予約していたので(うちのサークルの人々は車の運転に慣れてる、、、気がする。サークルの車があったからかな)レンタカー店に行き、車に乗り込む。

某お得なサイトから予約したため、予定していた車より1ランク上の車になってしまったため、すごくいい車だった。高そう。将来この車買うわーって宣言していた人まで。笑

でも無駄に広くて長かったから、後々駐車が大変になることに。。。



最初に向かったのは、福岡のどこか分かんないけど、サークルのR先輩に教えてもらった「平尾台」へ。

めっちゃ山の中だった。

火山噴火とかしたのかなぁ、岩がごろごろ。

そして鍾乳洞へ。

中は水が流れているらしく、サンダルに履き替えなければならないと言われ、サンダルを借りる。

鍾乳洞の中の道は、最初濡れているだけだったけど、進むうちに水溜りが増え、ついには足元深さ20センチくらいに!

まだ3月だったし、水は冷たかった(でも夏でも鍾乳洞の中の水は冷たいんだろうなぁ)

周りには名前のついた鍾乳っていうの?岩?がたくさん。皆は巨乳っていう鍾乳を見つけて喜んでいた。笑
男だけだったから、旅行中は終始下ネタばっかだった。
旅行から帰ってきたころには、それが当たり前の感覚になってしまった。恐ろしや。

どんどん進むと道は細くなってついに電気がなくなった。

私は待っていたけど(濡れてしまうので)先に行った人によれば、すぐ先に滝があったとのことでした。

後日R先輩に聞いた話によれば、その滝に打たれると「合格」するのだとか。


鍾乳洞から出て、食堂でまったり。うどんを食べて(こっちのつゆって甘いのね)濡れた服を乾かしつつまったり。


次は福岡市内へ。

タワーフェチ(?)という人がいたので、福岡タワーへ。

普通のタワーだった。

室見川が見えて、あー椎名林檎の正しい街に出てくる川やーとちょっと感動。

下へ降りて、何となく砂浜を散策。

Yさんが、中学生を見てOLだって言ってた。

さて車に戻り、どこへ行くか困る。夕方だし。

とりあえず一風堂本店へ行こうということになり、福岡のオサレタウン大名へ。

オサレな若者がいっぱいいた。オサレなセレクトショップが並んでいた。

しばし並んで、中で本店限定というラーメンを注文。

もちろん美味しかった。テッパンな感じ。

なんて書いていたら、ラーメン食べたくなった。。深夜なのに。やばい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。